断続的に続く夜中の子供の対応にちょっと疲れています

夫が手伝ってくれず夜間の寝不足を放置されている

出産後、断続的に続く夜中の子供の対応にちょっと疲れています。

現在2歳の子がいますが、生まれた時から夜間の授乳とおむつ替えで3時間と続けて寝られませんでした。

母乳とミルクの混合だったので、結構つらかったです。

しかもいわゆる背中センサーの鋭敏な子で、ずーっと抱っこ。

最初のひと月は実家の母が来てくれていたので、家事もほぼゼロぐらいに軽減されていたはずですが、日中もあまり睡眠はとれず、ずっとぼーっとしてました。おっぱいを飲みながらか、抱っこで歩き回っていないと寝ない子で、起きているときは授乳しているか歩いているかというような状態でした。生後1か月時点で購入したエルゴがなかったら倒れていたと思います。

でもエルゴも、腰のベルクロテープをはがす音で起きてしまうので、寝かしつけたい夜はあんまり使えなかった思い出。

生後半年を過ぎてもやっぱり3時間続けて寝られる日は稀でした。

このころには母乳だけになっていましたが、やっぱりおむつがぬれると泣きました。

最近のおむつは性能がいいから朝までぐっすり寝てくれるのよー、というママ友の言葉にびっくりした記憶があります。

相変わらず計ったように3時間でのおっぱいコール。

その合間におむつ。当然家事をやりながらなので、きつかったです。

夫は仕事で不在がちなこともあり、ほとんどかわってもらえませんでした。

一つや二つの家事をかわってもらったところで、その分私が続けて寝られるわけではないので、あきらめていたというのもあります。

ちょっと泣いたら「ママー、泣き止まないー。」。

ウンチのおむつはやっぱり「ママー?できないー。」ちょっと情けない気持ちでした。

1歳を超えたころにようやく夜中の授乳頻度が減りましたが、今度は謎の夜泣きが始まりました。

大泣きで起きて、おっぱい飲んでも寝ず、おむつを替えても怒り、しばらく泣くという謎の行動が増えました。

のけぞって泣き叫ぶため、取り落としそうでひやひやしたことも多かったですが、何とか落とさずにここまで来れています。

夜泣きは今も続いており、とりあえず一旦覚醒させてお茶を飲ませたり、夜風にあてて散歩をすればすぐに寝ますが、相変わらず私しか対応しないので、私にだけ対応ノウハウやスキルがたまっていく状態です。

夫もたまに起きているときなどは声をかけてくれる時もありますが、一顧だにされないので手は出してきません。

早くゆっくり心置きなく眠れる日が来てほしいものですが、そのころには老化が始まって早起きになるのかしら。

よく産前産後の恨みは一生という話を聞きますが、何度かお願いしたり、ノウハウを伝えているにもかかわらず夫が手伝ってくれず夜間の寝不足を放置されている(現在進行形)なので、子はかわいいけど怨嗟は積もる日々です。